9月も中旬に。1号2号ハウスではこの7日より小松菜のタネを蒔き始め、早いものは2日ほどで芽が出てきている。

3号ハウスの夏野菜のうち、ピーマンとパプリカはアブラムシの被害が酷く、収穫せずに放置していたのだが、さっき見ると樹が大きくなり、上の方の枝や実は健やかにキレイに育っている。どうやらハウス内の暑さに溜まりかねてムシどもは去った様子。最近は水さえ与えてないのに、夏を乗り切って元気に復活した野菜たち。ゴーヤーや茄子、唐辛子も含めて初秋の夏野菜の収穫は今しばらく続きそうだ。